最後の物語

1986年生まれが子供の頃に楽しんだ、漫画、ゲーム、流行した物を懐かしみながら紹介するブログです。

『クロノトリガー』のオープニングを今風にリメイクしてみた

      2014/10/10

ct_hq1080

とにかく建物、シルバードの再現にワクテカしますね。
キャラクターはイラストっぽい感じなのが気になりますが、
ナルティメットストームやドラクエ8みたいな感じになると感動しますね。
個人的にはジャンクドラガー戦の橋や奥の海と太陽に魅了されました。

HDリメイクが出たらこんな風なんでしょうねー。

RPGの名作『クロノ・トリガー』のオープニングを、1080p向け風にHD化しちゃいました! 米Kotaku読者のリックさんが作った、この高解像度リメイク版オープニング動画、動画画質設定は是非1080pでお楽しみください。

Kotaku

YouTubeだと1080pで見れるので、YouTubeで直接見るのをおすすめします。

リメイクって何をすればリメイク?

スーファミしかなかった頃と比べて、
今はスマホやPCプラウザ、携帯ゲーム機と増え、
追加要素を入れて移植されることがありましたが、
最近はリメイクされることが減りましたね。

ファミコン版をスーファミ版やPS版にしたりするのがありましたが、
DSの時は追加要素入れて移植。スマホはUIの変更をしないといけないのか、
今のニーズに合わせないといけないのか、個人的には ザック(‘A`)化してるように感じます。

今回、リックさんの動画を見て、
マリオwii uやドンキーのトロピカルフリーズを見た時みたいな
3Dでも行けるじゃん的な感じがしました。

奥行きと立体感があるだけで
新しいゲーム体験ができるのではないか

3Dによくある主観ビューや、
リアリティを求めて8頭身やシームレスな感じにしなくても、
奥行きや立体感があるだけでも
製品と同じだけの価値はあるんじゃないでしょうか。

3DCGになりカメラを意識するようになりましたが、
スーファミの頃はカメラは固定で、操作することはできませんでした。
それでも飛空挺やシルバードに乗れた時はわくわくしたし、世界観に浸れていました。
今思うとフィールドマップの見せ方の方が単純で分かりやすかったように感じます。
バードビューとか主観ビューでフィールドマップを見るようになって、行けるんじゃないかと思ったところが行けなかったりしてストレスを感じるようになった覚えがあります。

今回の動画を見て、あの頃のわくわく感を思い出したのと同時にスーファミRPGの良さを再認識することができました。

ありがとうございました。

 - クロノトリガー, 時事ネタ

スポンサーリンク

スポンサーリンク

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事

anayuki
「アナと雪の女王」をクロノトリガー風のRPG動画でダイジェスト

クロノトリガー風に惹かれて、再生しましたが、多分、クロノトリガーの素材を流用して …

ranking_rpg_replay
もう一度やりたいRPGベスト10

もう一度やりたいRPGはありますか? 1986年生まれのRPGといったらスーパー …

tumblr_m3xptihZNV1qi35y5o1_500
壁ドンとその進化系をまとめてみた

壁ドンとちょいちょい出てくる壁ドンの進化系をまとめました。 カップヌードルのCM …

PAK85_lalamaittawai20140321500
ダービースタリオンの新作が3DSで発売予定…だが気になる点多々

たまたまyoutubeでおのののかさんが出ているCMが流れてファミコンという言葉 …

rank
社会人男女227人から聞いたゲームの効果音で耳から離れないもの

ゲームにはさまざまな効果音が使われています。アイテムを取ったときの音、レベルアッ …